コーヒー飲みたいけど、カフェインが気になる。」という理由でコーヒーを控えている方も多いですよね。飲みすぎると貧血気味になったり、健康上の理由からカフェインを控えたい時もあります。

私も時々「コーヒー飲みすぎた!」と感じた時体調がすぐれない時にどうしてもコーヒーが飲みたい時にはデカフェを飲んでいます。豆の種類によっては通常のコーヒーとそんなに変わらない味わいを楽しむこともできるんです!

最近、Decafのコーヒーを販売していないですか?というお声が増えてきたので、身近にあるコーヒー屋さんではどんなDecafが販売されているのか調査してみました。

Decaf とは?

Decaffeinated coffee(カフェイン除去したコーヒー)のことで、本来カフェインのあるコーヒーからカフェインを取り除いたコーヒーのことを言います。

デカフェを購入したお店3店舗

STARBUCKS

店舗数が多く、比較的手に入りやすいです。DECAFハウスブレンドを購入しました。100g〜から購入できます。

価格は100g540円です。

KALDI COFFEE FARM

駅近くやショッピングモールに入っていることが多いので、KALDIでコーヒーを買うという方も多いですよね。
デカフェを探し求めてカルディに行ったのですが、オーダー制で届くのに1週間ほどかかるとのことでした。幸い近くの別店舗に1袋だけ在庫があったので、無事に購入できました。
店舗に常時デカフェのコーヒー豆が置かれているわけではないようです。

200g〜購入可能で、200gで1080円です。価格帯はSTARBUCKSと同じくらいですね。

THE COFFEESHOP

スペシャルティコーヒーを扱うコーヒー専門店です。美味しいコーヒーを販売するコーヒー専門店のデカフェはどんな味わいか気になります。コーヒー豆は100g〜購入できます。

100g918円です。STARBUCKSやKALDIの約2倍ほどで一般的なスペシャルティコーヒーの価格帯です。

豆を比較

焙煎度合いが違います。焙煎度の浅い順に並べるとKALDI→THE COFFEESHOP→STARBUCKSという順になりました。

コーヒーの味わいを比較

KALDI COFFEE FARM
エチオピアの持つフローラルな印象とキャラメルのような甘さが後に感じられます。フルーティーな酸味も感じるコーヒーです。

THE COFFEE SHOP
シトラスのような酸もありながら、カラメルソースのようなほろ苦さを感じるます。デカフェとは思えないような美味しさです。

STARBUCKS COFFEE
焙煎度が深く、しっかりとしたビター感、スモーキーな香りの印象です。ミルクを入れてカフェオレにすると美味しそうです。

デカフェの味わいはお店によって様々。独特の風味があったり、通常のコーヒーとそんなに変わらない味わいのものもあります。美味しいデカフェがあるとカフェインを控えている方も気軽にコーヒーを楽しめて嬉しいですよね。

デカフェ販売始めました。

デカフェといえば、独特の風味があって飲みにくい、やっぱり美味しいコーヒーが飲みたいからデカフェは好んで買わないという方もいらっしゃるかと思います。

出来るだけ、コーヒー感を楽しめて、通常のコーヒーと変わらない風味を感じられるデカフェを見つけましたよ!ぜひ、美味しいデカフェ試してみてください。

DEC-10

Decaf Mexico

フレーバー オレンジ、カカオ、ビスケット 
デカフェ処理 Mountain Water Process(マウンテンウォータープロセス) 
デカフェ処理場 メキシコベラクルース州 DESCAMEX社