コーヒーの定期便 あなた専用のコーヒーボックスがポストに届く スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービス PostCoffee

つるんと美味しいコーヒープリン 。週末のお菓子作りにおすすめのレシピをご紹介

2021/06/11

PostCoffeeのコーヒーチームが作るレシピ集。今回は、プリンのレシピです。
いつもはドリンクレシピをご紹介してきたPostCoffeeですが、今回は思い切ってスイーツに挑戦!

おうち時間の趣味の一つとしてスイーツ作りに挑戦してみたいという方にもおすすめのレシピです!所要時間は、全部で2時間40分ほど。簡単にできるので、週末のおうち時間にみなさんもぜひ挑戦してみてくださいね。

それでは早速レシピをご紹介。

▼必要な道具

プリン】
・小さめのお鍋
・ボウル
・ザル
・ヘラ(お鍋の中をかき混ぜるもの)
・プリン用の器(ここに入れて冷やして固めます)

【シロップ】
・ドリップセット一式(ドリッパー/ケトル/サーバー/ペーパーフィルター/スケール)
・小さめのお鍋
・ヘラ

今回のレシピでは、プリント一緒にかけて食べるのがおすすめのシロップの作り方も紹介します。いつものドリップのセットと、普段の料理でも使うような器具でできるレシピなので、ぜひ試してみてくださいね。

▼必要な材料

【プリン】カップ4個分
・牛乳 300g
・生クリーム 100g
・コーヒー豆 40g前後 (お好みで) ※豆のまま
・砂糖 30g
・粉ゼラチン 5g
・お湯 大さじ2

【シロップ】
・砂糖(上白糖がおすすめ) 80g
・コーヒー豆 15g ※中細挽き
・お湯 150g

スーパーで買えるものだけで作れるレシピです!

▼レシピ

【プリン】
1. 牛乳・生クリーム・コーヒー豆をお鍋に入れます。
2. 中〜弱火で鍋のふちがフツフツするまで煮込みます。
 このとき、軽く混ぜながら、沸騰しない様に火加減を調整します。
3. お鍋にふたをして20分置きます。
 少し時間をおいてコーヒーの香りと味をミルクに浸透させます。
4. ザルでコーヒー豆をこします。
5. ゼラチンをお湯に混ぜ、よく溶かします。
6. 5.を4.に入れよくかき混ぜます。
7. 冷めたらプリンの容器にうつして冷蔵庫で冷やします。
    約2時間ほどで固まり、プリンは完成です!

【コーヒーシロップ】
1. コーヒー15gを中細挽きで準備します。
2. 蒸らし+2~3回に分けて150gのお湯をゆっくりドリップします。
 1分30秒ほどで注ぎおわるくらいがおすすめで、抽出量は80gほどになります。
3. 砂糖とドリップしたコーヒーを鍋に入れ、火にかけます。
4. 混ぜながら中火で5分ほどで完成です。
5. 熱い状態で鍋から瓶などの保存容器にうつします。

今回は、プリンにはミルクチョコレートのような甘さとお花やベリー系の香りが特徴的なELS-2402の豆を使用しました。しかし、粉に挽いて味わいを楽しむわけではないので、少し古くなってしまった豆でも十分です!飲みきれずに余ってしまった豆なども、利用してみてください。

つるんっとした食感と後味のコーヒーの香りがたまらない食後にぴったりなアレンジレシピです。甘いのが好きな方はコーヒーシロップをたっぷりかけてお召し上がりください。

プリンは作った日からどんどんコーヒーの香りが落ちてしまうので、当日中などできるだけ早めに食べていただくのがおすすめです。コーヒーシロップは日持ちするので、プリンのソース以外にも、トーストに付けて食べるなど、色々なものと組み合わせてみてくださいね!

PostCoffee広報 / ライターなどなど。スナフキンが好きです。Twitter:https://twitter.com/Natsu_nemui