こんにちは。PostCoffee焙煎士のArisaです!

最近は、だんだん暖かくなってきましたね。アイスコーヒーが飲みたい!そんな気分になる日も増えてきたので、PostCoffeeのコーヒーを使用して簡単にできる水出しコーヒーの作り方をご紹介します。

水出しで抽出したコーヒーはまろやかで優しい味わいで、ゴクゴク飲めちゃいます!

専用の水出しボトルを使用

HARIOさんの水出しコーヒーポットを使用しました。

使用しているコーヒーはPOS-06のポストコーヒーブレンドです。

用意するもの

  • 水出し専用ポット
  • コーヒー粉(中細挽き80g)
  • 水約1L

作り方

1.ストレーナーにコーヒーの粉を80gいれます。

2.ストレーナーをポットにセットします。

3.粉の上から水を注ぎ淹れて、スプーンなどでステアします。

4.約8時間冷蔵庫で保管したあとに、ストレーナーを取り出して完成です。

お茶パックを使用

用意するもの

  • コーヒー粉(中細挽き80g)
  • お茶パック
  • ボトル(お茶パックが入るサイズ)
  • 水約1L

レシピ

1.コーヒーの粉をお茶パックにいれ、粉がこぼれるのを防ぐために2重にします。

2.お茶パックと約1Lの水をいれ、軽くステアします。

3.冷蔵庫で12時間以上保管後に、お茶パックを取り出して完成です!

水出しコーヒーは作ってから2〜3日で飲みきるのが理想です。

水出しを作るのにおすすめのコーヒーは香りの良いコーヒーです。POS-06で今回は作ってみましたが、ETH-02やKEN-03もおすすめです。フルーティーな酸味がまろやかに感じられます!

味わいの特徴

まろやかで優しい味わいの水出しコーヒーはコーヒーが苦手な方でもゴクゴク飲めちゃいます!

専用のボトルで作った水出しコーヒーはコーヒーの味わいがダイレクトに感じられるような味わいでフレンチプレスで淹れたコーヒーのような舌触りがあります。

お茶パックを使用して作った水出しコーヒーは、二重にしていることもあり抽出に時間はかかりますが、クリアでスッキリとした味わいに仕上がります。

2つの抽出方法を試して飲み比べするのもおすすめです。ポストコメンバーでも好みは半々に分かれましたー!

もう少し味を濃いめに出したいという方は粉の量を多めにして試してみてください。

これからの季節は水出しコーヒーで、楽しいコーヒーライフを!