DELTER COFFEE PRESSって?

オーストラリアの DELTER COFFEEによって開発された新しいコーヒー器具です。より早く、よりクリーンで、より美味しいコーヒーを抽出するために作られました。形状はエアロプレスによく似ていますが、Injection Brewingという、「抽出が開始されるまでコーヒーとお湯がまじわらない新しい抽出方法」を採用しています。

これまでのコーヒー器具の課題

多くのコーヒー器具では、コーヒーにお湯を通した後、ランダムにコーヒーとお湯がまじわることで抽出が行われます。

エアロプレスで同じ様に、ヘラでかき混ぜたとしても、ハンドドリップ で同じ様にお湯の注ぎをコントロールしたとしても、毎回同じ抽出工程を再現することはとても難しいですよね。

これまで、手動のコーヒー器具は抽出のコントロールが難しく、一貫性がないという課題がありました。この課題を解決しようと、デルタコーヒープレスは誕生したのです。

他のコーヒー器具とここが違う!

1.安定した抽出が可能

ジェットシールがあることで抽出を開始するまでお湯とコーヒーが混ざりません。また、抽出は下方向への圧力によって抽出が行われるため、安定した抽出が可能です。

2.苦味が少なく、透明感のある味わいのコーヒーが抽出できる

圧力による短時間の抽出により、苦味、雑味、渋みの少ないコーヒーを抽出することが出来ます。

3.軽くて持ち運びしやすいコンパクトなサイズ

重さが 250g 以下と非常に軽く、 大きさも500ml のペットボトルより小さいので持ち運びするのに非常に便利です。

DELTER COFFEE PRESSの使い方

レシピ (マグ1杯分)

コーヒー 約12g-15g
お湯 200-250g(90℃前後のお湯を使用)
1.キャップにフィルターをはめてお湯でリンスします。
2.チャンバーに粉を入れます。

POINT

キャップ内ではなく、チャンバーにコーヒーを入れます。キャップにコーヒーを入れてしまうと閉めずらくなってしまうので注意!

3.チャンバーにキャップをはめてプランジャーを差し込みます。
4.お湯をチャンバー上の200の目盛りまで注ぎ、プレスします。

POINT

エアロプレスだとお湯を入れてプランジャーをはめますが、デルタコーヒープレスはプランジャーをはめてから、お湯を投入します。

抽出のPOINT

プレスは3回に分けて、行います。
1.プランジャーを50のメモリに合わせて、プレス(いわゆる蒸らしの工程)
2.100メモリに合わせてプレスを2回繰り返します。
プレスの回数を分けたり、メモリを変えて抽出することで好みの味わいを作ることもできそうです!

クリーニング

抽出後はプランジャーを2,3回プレスし、チャンバー内の水分を抜きます。
あとはキャップを外して、カスを捨てるだけです。
片付けもすごく楽ですよ!!

実際に使用してみて、DELTER COFFEE PRESSのここが良い!

1.スケールがいらない。

プランジャーのキャップ部分でコーヒー豆6gを計量でき、チャンバー内に湯量のメモリがあるため、スケール無しでも抽出可能です。

2.プレスに力がいらない。

プランジャーにお湯が通る隙間があるために、力を入れずにプレスできます。

3.苦くなく、クリアで濃度のあるコーヒー

苦くなくてクリアなのに、薄くないんです。しっかりと濃度感のあるコーヒーができます。

こんな場面で使いたい!

  • キャンプや登山でコーヒーを淹れるとき
  • 明るく透明感のある、苦味の少ないコーヒーが飲みたいとき

とてもコンパクトなので、持ち運びに便利です。ハンドグラインダーとお湯を一緒に持ち運べばどこでもコーヒーを楽しめます。
エアロプレスの様に力を必要としないので、女性にもおすすめ!!
コーヒーはミルクをいれないと飲めないという方でも美味しく飲めるかも!