コーヒーの定期便 あなた専用のコーヒーボックスがポストに届く スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービス PostCoffee

コーヒーと食べ物の美味しい関係 フードペアリングのコツ

2021/11/05

コーヒーを飲むときには、どんなものと一緒にコーヒーを楽しみますか?ケーキやクッキーなどのスイーツと一緒にコーヒーを楽しむという方もいれば、食後にコーヒーを楽しむという方もいますよね。

同じコーヒーでも、食べ物によって選ぶ方を変えるとより互いの味を引き出し美味しく楽しむことができますよ。コーヒーと食べ物の組み合わせ、すなわちフードペアリングのコツをご紹介します。

フードペアリングとは

フードペアリングとは、コーヒー豆の特徴に合わせて相性の良い食べ物を選ぶということ。

上手にペアリングできると、コーヒーとフードのそれぞれの魅力がいっそう引き出され、口いっぱいにおいしさが広がります。スペシャリティーコーヒーはそれぞれに個性的な味わいがあり、どんな食べ物が合うかな?と考えることで楽しみの幅も広がります。

コツは「風味が似ているものを合わせること」

コーヒーペアリングの合わせ方の基本は、コーヒーと食べ物の風味や香り、味わいのボリューム感(コク)を合わせること。例えば、酸味があり苦みの少ない浅煎りのコーヒーでは、一般的に酸味のある食べ物や、フルーティで華やかな風味がする食べ物との相性が良いとされています。対照的に、ボディが強く苦みと深いコクを感じる深入りのコーヒーでは、クリームやバターがたっぷりと使われたケーキ、チョコレートなどのずっしりとした食べ物とよくマッチします。

このように、コーヒーの風味や焙煎度から、コーヒーと似た特徴を持つ食べ物を探してみることがフードペアリングのポイント。もちろん、その日の気分やフィーリングも大切に選んでみてくださいね!

おすすめペアリング

1)UGA-1003(Uganda Bugoye×ちょこがけオールドファッション

カカオニブを口に含んだ時のような、ほろ苦さと豊かな酸味を持つ深煎りのコーヒー。オレンジピールや区民のようなスパイシーさもある大人味なコーヒーです。そんなコーヒーと組み合わせたいのがちょこ味のオールドファッションドーナツ!重め甘めなドーナツと一緒に、今日も1日頑張った自分へのご褒美を。

2)PAN-4601(Panama La Berlina×フルーツ大福

ワインのシャルドネを思わせる爽やかなフレーバーと、和梨のような繊細な甘さが特徴的な浅煎りのコーヒー。スムースな口当たりで、天気の良い休日に楽しみたい逸品。こちらのコーヒーとのおすすめの組み合わせはフルーツ大福。爽やかさと上品な甘さがベストマッチ。友達とおしゃべりしながらのコーヒータイムに。

3)GUA-0907(Guatemala El Mirador)×スコーン

今週から発売開始した新入荷のグアテマラのコーヒーです。杏や白ブドウのような爽やかさで懐かしい甘さを感じ浅煎りコーヒーです。このコーヒーに合わせて楽しみたいのが、焼き菓子の定番スコーン!明るい果実味とスコーンの優しい甘み・軽やかな食感が互いの美味しさを引き立てます。クロテッドクリームやアプリコットジャムをたっぷりとつけたスコーンと一緒に楽しめば、大満足のおやつタイムに。

お気に入りの組み合わせを見つければ、もっとコーヒータイムが楽しくなること間違いなし!みなさんのお気に入りもぜひ教えてくださいね。

大学院生 / 喫茶店巡りと読書が好きです