コーヒーの定期便 あなた専用のコーヒーボックスがポストに届く スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービス PostCoffee

【初心者向け】フレンチプレスを100%楽しむ方法

2021/06/02

普段のコーヒーは、ペーパードリップがルーティーン。お休みの日は、フレンチプレスでゆっくり時間をかけてコーヒーを楽しむ。そんな風に、シーンに合わせて器具を使い分けるのもコーヒーの楽しみ方のひとつです。

おうちでコーヒーを淹れてみたいけど、どの器具を購入すればよいか悩んでいる方におすすめなのが、フレンチプレス。高度なテクニックが必要なく、簡単に美味しいコーヒーを作る事ができます。

フレンチプレスってどんな器具?

フレンチプレスは、専用の容器にコーヒー粉とお湯を入れて4分待つだけのとても手軽なコーヒー器具です。コーヒーの香り成分を含むコーヒーオイルも一緒に抽出するため、フレンチプレスで淹れたコーヒーは香り高く、まろやか。
コーヒーの味わいをチェックする、カッピングと同じようにコーヒー粉が直接お湯に浸かった状態になるため、コーヒー豆本来の味わいをダイレクトに楽しむことができます。

フレンチプレスでコーヒーを淹れてみよう!

▼必要な器具(マグカップ1杯分)

フレンチプレス
・タイマー
・スケール
・スプーン
・マグカップ

【ホットコーヒーレシピ】

▼材料(1杯分)

・コーヒー豆15g(中〜粗挽き)
・お湯230ml
・湯温(90℃以上)沸騰したてでもOK!

▼レシピ

1. フレンチプレスにお湯をいれて、本体を温めます。
2. コーヒー粉15gをいれて、タイマーを4分にセットし、お湯を100mlいれます。
3. スプーンで10回まぜて、30秒待ちます。
4. 30秒経過したら、残りのお湯130mlを注いでタイマーが4分になるまで待ちます。
5. 4分経過したら、プランジャーを押して、マグカップに注いで完成です。

※ポイントはお湯を100ml注いですぐに、スプーンでまぜること!抽出前半にスプーンで混ぜることで、雑味や渋みをおさえてコーヒーのフレーバーを出しやすくします。

家族での団らんのひととき。一度にたくさんのコーヒーを作りたいときにもフレンチプレスはおすすめです。

1度にたくさんの量を作りたい場合は、大きめのフレンチプレスが重宝します!

▼必要な器具(マグカップ3杯分)

フレンチプレス(720ml以上の容量)
・タイマー
・スケール
・大きめのスプーン
・マグカップ

【ホットコーヒーレシピ】

▼材料(約3杯分)

・コーヒー豆45g(中〜粗挽き)
・お湯700ml
・湯温(90℃以上)沸騰したてでもOK!

▼レシピ

1. フレンチプレスにお湯をいれて、本体を温めます。
2. コーヒー粉45gをいれて、タイマーを4分にセットし、お湯を350mlいれます。
3. 大きめのスプーンで10回まぜて、30秒待ちます。
4. 30秒経過したら、残りのお湯350mlを注いでタイマーが4分になるまで待ちます。
5. 4分経過したら、プランジャーを押して、マグカップに注いで完成です。

とっても簡単に美味しいコーヒーを淹れることができる、フレンチプレス。どの器具を購入しようか迷ってる方は、フレンチプレスから始めてみるのがおすすめです。

(Text:Arisa / Edit:Kurota)

沖縄県出身。大手チェーン2社、個人経営のコーヒー屋などで経験を積みコーヒーの抽出技術を磨く。その後、独立し自らが焙煎した豆の販売を開始。2019年1月、焙煎士としてPostCoffee入社。チーフロースターとして、日々研究を重ねている。2017年 JHDC(ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ)ファイナリスト。UCCコーヒーマスターズ2017/2018ハンドドリップ 部門関東大会入賞。