コーヒーの定期便 あなた専用のコーヒーボックスがポストに届く スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービス PostCoffee

フレッシュな甘さ漂うPostCoffee新作ブレンド「Fresh Summer Blend」が登場

2021/08/06

みなさん真夏のアイスコーヒーは楽しめていますか?なんと今週から、PostCoffee夏のブレンド第2弾が登場しました!その名も「Fresh Summer Blend」。

暑くてしょうがない!という日にこそ飲んでもらいたい味わいに仕上がりました。ホットコーヒーではもちろん、ご自宅でのアイスコーヒーにもおすすめのブレンドです。

フルーツのようなフレッシュさあふれるブレンド

今回のブレンドの味わいは、フレッシュレモンのようなフルーツ感と、パイナップルケーキを想わせる爽やかでメロウな甘さが特徴的。袋を開けた瞬間から漂う、夏らしい爽やかな甘さを楽しむことができます。中煎りの焙煎にすることで、風味を引き出しつつ、甘さもきちんと感じられるように仕上げました。

コーヒーの配合は、コロンビアをベースにホンジュラスを混ぜることで、フレッシュレモンのような風味と独特の甘さを両立。そこに、エチオピアを少量入れることで、パイナップルケーキのような果実感や優しい甘さのニュアンスを加えています。

おすすめの組み合わせは、夏野菜がたっぷり入ったサラダやカレーなど、この季節ならではの食事と一緒に。食べ物と一緒に食べても消えない豊かな香りと甘さを目指しましているので、よく冷えたアイスコーヒーと一緒に召し上がれ。

美味しいアイスコーヒーを大量に仕込む方法

コーヒーを飲むときに、1杯ずつ抽出するのはめんどくさいと思ったことはありませんか?そんなときに便利な、3杯抽出のレシピをFresh Summer Blendを使ってご紹介!

3杯分を淹れるときは、お湯と粉が触れ合っている時間が通常のレシピより長くなるため、味わいが濃くなりがちです。なので、通常よりも少しだけお湯の量を多くして味わいのバランスを調整しています。ぜひご家族でアイスコーヒーを楽しんでみてくださいね!

用意するもの
・コーヒーの粉 45g (中挽き)
・お湯 340ml
・氷 約180g 

作り方
1.フィルターをドリッパーにセットし、一度お湯で湿らせます。
※通したお湯は捨ててください。
2. 氷約180gをサーバーに入れます。
3. 湯通ししたフィルターとドリッパーに、コーヒー粉(45g)を入れてサーバーの上に置きます。
4. お湯 約40gを注ぎ、蒸らします。(40秒以上)
5. 残りのお湯を5回に分けて(約60gを5回)注ぎ、落ち切ったらマドラーでかき混ぜます。
6. 氷を入れたグラスに注いで完成!

また、自宅の氷でアイスコーヒーを作る時には、「抽出時に使った氷を溶かしきる」「抽出用と飲む用の氷を分ける」ことで、冷えも味もしっかりとしたアイスコーヒーに仕上がりますよ。もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

PostCoffee夏のブレンドは、うだるような毎日に、爽やかな風を吹き込んでくれるような味わいに仕上げてあります。今回ご紹介したアイスコーヒーのレシピで家族やお友達みなさんでクールサマーを楽しんでくださいね!

(Text:Kurota / Edit:Natsu)

PostCoffee広報 / ライターなどなど。スナフキンが好きです。Twitter:https://twitter.com/Natsu_nemui